NEMESIS 9100RS

NEMESIS 9100RS

NEMESIS 9100RSは、ロボットシステムやインラインシステムで24時間継続テストを実行するためによく使用されます。また、クランクシャフトなどの自動テストを行うための特別なステージや固定冶具にも使用できます。

通常、クランクシャフトの形状は複雑であり、アンダーフィル、ラップ、フォールドなどのクランクシャフト鍛造プロセス中に多くの欠陥が誘発される。 ベアリング面の硬さは重要なポイントの1つです。 この手頃な価格のフルオートマチックマシンは、2,3,4,6、および8シリンダーエンジンのクランクの硬度を測定します。

特徴

•スケール:Rockwell、Superficial Rockwell。
•試験力:3,10 kgfの予備荷重。 60,100,150 kgfのメイン荷重。
•マルチロードセル、クローズドループ荷重システム、誤差<0.25%
•ワークが固定された位置でテストヘッドが下降します。
 クランクシャフトテスト用に設計されたクランプノーズ。
•クイックチェンジアンビルポストとCNC電動XYステージ、ステージサイズ移動範囲は変更可能。
•XYステージ範囲をカバーするオーバービューカメラ、光学ズームシステム。
•ボールベアリングスピンドルを備えたZ軸。
•統合されたi7 Windows Controller、SSDハードディスク、Windows 10で動作するIMPRESSIONS™は  高度なワークフローソフトウェア、自動測定に対応、キーボード&マウス。
•15インチタッチスクリーン、オプションとして15インチ~55インチの第2モニタまたはプロジェクタ用のオプション。
•交換可能なボディパーツ、耐衝撃ABSカバー。

JP JA