ROCKWELL

NEMESIS 6200

概要

6100と6200シリーズの硬さ試験機は最先端の試験機です。 本試験機は降下するテストヘッドが固定されたワークピースにリニアに荷重を掛けます。これにより、深度測定における望ましくない許容誤差が完全に排除されます。

6100/6200モデルは、ロードセル、試験力フィードバック、クローズドループシステム、全自動サーボモータ駆動を特長としています。 これらの硬さ試験機はIMPRESSIONSTM 硬度ソフトウェアにより様々な用途に対応することができます。

航空機のエンジン部品、自動車部品、生産ライン、一般的な品質保証、研究所で使用する最高の基準に適合します。

仕様

  • スケール: ロックウェル、スパーフィシャルロックウェル、ブリネル(RSBモデル)
  • 試験力: 3、10kgf予備荷重 60、100主荷重ブリネル試験力 1kgf~250kgf(RSBモデル)
  • 試験システム: 全自動、ロードセル、クローズドループ、試験力フィードバック
  • コントロール:  ソフトウエア
  • ディスプレイ: 6.5“カラータッチスクリーン
  • 外部出力: USB TEXTファイルレポート
  • ソフトウェア: 試験ナンバー、平均偏差、最小偏差、最大値、範囲、CP、CPk、個別読取りリ
  • 照明: スト、メモリ保存、滞留時間、試験力設定、スケール選択、校正など。
  • Z軸: ワークピースに依る調整可能な照明
  • 衝突検出付き下降テストヘッド、CNCモータ、ボールベアリングスピンドル、高速アップダウン、微調整用ジョイスティック。
  • XYステージ: マニュアル、モーターライズステージ(6200) アンビル、テーブル選択
  • ワークピースサイズ: 345mm (H) X 220mm (D).
JP JA