マイクロ/マクロビッカース硬さ試験機

FALCON 500

概要

FALCON 500シリーズ、マイクロビッカース、ビッカース、マイクロブリネル硬度試験機は、従来の硬度試験方法を改良し、試験結果へのユーザーの影響を排除することに重点を置いた新世代の機器です

ユニークな荷重力のアクチュエータシステムは、電子的に制御されたクローズドループシステムと高度な力センサ技術を使用して、テストに使用される各荷重力に対して絶対的な精度、信頼性および再現性を達成します。

FALCONは、この高度な電気機械力の適用システムの他に、機器を完成させるために使用される優れた品質の機械的および光学的コンポーネントを提供します。

IMPRESSIONS™ワークフローコントロールの革新的なソフトウェア機能は、ファイルの保存、テストプログラムの設定と保​​存、画像のズーム、オートフォーカス、限界設定、他の硬度スケールへの変換、システムセットアップとリモートコントロール、パターンテスト(CHD / Nht / Rht )、試験結果の高い再現性に広く寄与する。

直観的なオペレータソフトウェアと組み合わせた完全自動画像評価は、オペレータがテスト結果に影響を及ぼすことを回避します。

最も苛酷な環境に耐えることができるロックのソリッドフレーム構造は、衝撃と傷つきのないABSカバーで覆われています。カバーは、ハイテクインテリアの機械の損傷を避け、今後数年間にわたって良好な状態を保ちます。転落したワークピースからの凹みや塗料のダメージはありません。必要に応じてカバーを交換するのは簡単で経済的です。

FALCONシリーズの心臓部は、動く部品がなく、チップと防塵エンクロージャに完全に収められた、強力な組込みマイクロシステムコントローラです。システムは簡単に修理でき、必要な場合には数分で交換することができます。

仕様

  • 完全自動マイクロ/マクロビッカース、ヌープ&ブリネル
  • システム
  • ロードセル、フォースフィードバック、クローズドループシステム
  • 負荷範囲1 gf〜62.5 kgf
  • 自動試験力の設定
  • ビッカーススケール:
  • HV0.001,0.002,0.003,0.004,0.005,0.006,0.007,0.008,
  • 0.009,0.010,0.015,0.020,0.025,0.050,0.1,0.2,0.3,0.5,
  • 1,2,2.5,3,4,5 、10,20,25,30,40,50
  • ヌープスケール:
  • HK / 0.001,0.003,0.005,0.01,0.015,0.02,0.025,0.05,
  • 0.1,0.2,0.3,0.5,1,2,5,10,20,30,50
  • ブリネルスケール:
  • ・HB1 / 1 kgf、1.25 kgf、2.5 kgf、5 kgf、10 kgf、30 kgf。
  • ・HB2.5 / 6.25 kgf、7.8125 kgf、15.625 kgf、31.25 kgf、
  • 62.5 kgf
  • HB5 / 25 kgf、62.5 kgf
  • KIC破壊靱性
  • 試験力許容値
  • 試験力100 g~62.5 kgに対して<0.5%
  • 100 g以下の試験力で<1%
  • 15インチの産業用HDタッチスクリーン、強力なファンレス
  • システムコントローラ内蔵、80GB SSDデータストレージドライブ、
  • Windows 7 Embedded、RJ45 LAN、WLAN、USB、RS-232、
  • HDMI&VGA
  • IMPRESSIONS™、フルテスターとコンフィグレーションコントロール、
  • グラフィックインデントシミュレーション、ユーザー定義のテストプログラムの設定、大きなテスト結果の保存、他の硬度スケールへの同時変換、限界設定、高度なテストレポートジェネレーター、CSVエクスポート、グラフィックスディスプレイエンジン&もっと多くの機能
  • ISO、ASTMおよびJISの基準を満たすか、それを超える
  • 自動明るさ、コントラスト、シャープネスコントロール
  • オートフォーカス
  • 自動インデント測定
  • CAM 2ズームの概要(オプション)
  • 校正された無段階インデントズームシステム
  • 自動保存、プログラム設定、データ保存
  • ダイナミックなIntelli制御による電動Z軸
  • 2つの圧子の位置、4つの目標位置
  • 品質光学システム
  • 5MpxのHDカメラ
  • 衝突検出とZ軸リトラクションシステム。ターレットの
  • 損傷を防ぎます。
  • 電動X-Yステージ接続(標準)
  • 組み込み5軸CNCコントローラ(標準)
     
JP JA